Day 9  ひろちゃんさん ありがとうございます!

 苦しくて、辛くて、不安で、それでもようやくここ何日かを乗り越えてきました。「大丈夫だと信じること」「ユーモアを忘れないこと」「手当て」、いずれも、ここ数日を乗り越える原動力になりました。後わずかで生着すると信じて、頑張ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろちゃん
2016年10月02日 22:38
うーーん。いいか悪いかは別にして、体温を測りに来たら文字通り「脈がある」と思うおう。看護士さんの裸体を思い浮かべてみよう。自分はしんどい時、気に入った看護士さんに、「おれは治るおれは治る。」と念じつつ、彼女の後ろ髪を触りながら念じていた。今考えると、良く許してくれたなあと思う。さあ、こうちゃんもチャレンジしてみよう。だめだったら、潔く身を引くこと。
ひろちゃん
2016年10月02日 22:54
続、本当の話です。入院中、「Yさんの後ろ髪を触りながら念ずると治りそうな気がするんだよなあ。」と言うと、「いいわよ。」と許してくれたんです。しかも、毎日「今日は、これで帰りますね。」と病室に来て呟いてから帰るのです。しかも、「早く良くなってくれないと困りますよ。」と囁きながら。もうこれは男として妄想を抱きますね。だからこうちゃんも、妄想を抱けそうな看護士さんを早く見つけなさい。