続く不調!

 昨日も,イレギュラーで病院受診。
 体調がよくなく,ここ2日間風呂に入っていなかったので,昨日の昼間風呂に入った。温泉気分でノンビリ入り,浴槽で大きく背伸び。伸ばした手足が気持ちよい。
 しかし,伸ばした足を見て「うんっ!」左の膝小僧が不気味な紫色だ。膝の回りには,1~1.5cmぐらいの赤い斑点がいくつもできている。右膝の周りにも同様の斑点が広がっている。慌てて浴槽から出て,全身を調べてみる。すると,両脚の大腿部の裏側,臀部等にも同様の斑点が広がっている。お腹にも,ちょうど胃の下部あたりに0.5cmぐらいの赤い斑点がいくつもできている。腰にもある。
 「こりゃ一体何だ。レブラミドの副作用だろうか。」不安になる。K大学病院の主治医に電話で連絡すると,午後から受診をするように指示があった。
 14時頃病院に到着し,主治医の診察。「レブラミドまたは血糖コントールのトリルシティの副作用が考えられる。昨日から抗癌剤が休薬になっているので,とりあえず骨髄腫関係の薬の服用を中止しましょう。」ということになった。また,左肘の痛みだが,レントゲン撮影の結果明確なパンチアウトの所見は無し。しかし,若干気になる部分が一部見られるので,来週の定期検査時に全身のCT.を撮ることになった。もし病変があった場合には,年末から入院になりそうだ。

 最近の私の病状をまとめてみると,次のようになる。
 8日(日) 20時頃,原因がよく分からない全身の震え。極めて不調。
10日(火) 熱発。息切れや倦怠感・疲労感。水曜日の受診指示。
11日(水) 病院受診。カロナール処方。息切れ,疲労感は継続。
12日(金) 身体に赤い斑点。息切れと疲労感。午後から受診。化学療法関連薬剤の服用中止指示。パンチアウトの疑い。
13日(土) 背部痛,左肘の痛み,不眠等は継続中。体調不良。

 QOLの向上,思いどおりにいかないものだなあ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント