テーマ:移植に向けて

いざ,出陣!

 昼過ぎ,かみさんからライン。「夕食はどうしょうか?食べたいものは何かない?」私は特に食べたいものもないので「う~ん。」と一言。いつもより遅い19時,かみさんから「夕食の準備できたわよ~。」と階下の台所から声がかかる。下りて行くと,テーブルにはステーキ!「明日からの健闘を祈って,奮発したのよ!」かみさんの思いに,胸が熱くなる。素直に「あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5回目の入院!

 電話の呼び出し音で通知番号を見ると,大学病院からだ。「入院支援室です。14日水曜日からの入院になります。」という担当者の声。「待ってました。さあ,いよいよだ。今後こそ三度目の正直,必ず移植を成功させねば!」と,心に誓う。入院申込書,保険証,着替え,その他諸々準備しなきゃ・・・。さすがに,5回目ともなれば手慣れたもので,入院に必要な物の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩・・・

 ここしばらく,心地よい快晴の日々が続いている。入院に向けて体力作りをせねばと,散歩に出かけた。自宅から新幹線の整備場の方に向かうと黄金色の田んぼが眼前に広がっている。  あたりは,すっかり秋の気配が漂っている。実りの秋,収穫の秋・・・。移植ができずに焦った青田の頃から,いつの間にか季節が大きく変わっている。  歩き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴーサインが出た!

 名前を呼ばれて診察室にはいると、外来主治医の表情が明るい。すぐに、「ゴーサイン出しますね!」と声がかかった。耳鼻科、歯科、放射線科、いずれもOK! もちろん今日の血液検査結果も問題無し!クリーンルームも空きがあるようだ。近日中に、入院・移植になりそうだ。「くれぐれも風邪をひかないように・・・」と言う外来主治医の言葉が耳に残った。入院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お墨付き!

 午後3時より,耳鼻科受診。待合で待つこと10分,名前を呼ばれて診察室へ。女医さんの顔が明るい。「おっ,こりゃ大丈夫そうだな!」と,直感した。「9月2日のCT結果を以前の映像と比べると,明らかに違いますね。炎症が消えました。移植への影響はもうありません。」お墨付きをもらって,ほっと胸をなで下ろした。よし,これで移植ができる。9日の外来主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CT等の結果・・・

名前を呼ばれて,CT室に入った。指示どおり,ベッドに横になる。「動かないでください。息を止めてください。」と機械的な音声。3回ほど同じように繰り返し,CTの撮影が終了。1時間以上は待っただろうか,ようやく血液膠原病の診察室で外来主治医から採血とCTの結果について話を聞くことになった。結果は・・・。どちらも問題なし。白血球は2400で値…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度こそ!

 相変わらず,変な時間に目覚めた。昼夜逆転しているわけではないが,昨日は夕食後に猛烈な倦怠感に襲われて20時頃にはベッドに入って爆睡したようだ。ところで,今日から9月!今年も,既に2/3が過ぎてしまった。うかうかしてると,気づかないうちに時間が過ぎ去ってしまう。この病気になってから,1年弱。あまり考えたくはないが,平均余命の1/5が過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more