テーマ:再発

退院間近・・・

 放射線治療も本日で22回目となり、とうとう残り3回となった。と言うことで、来週水曜日にはいよいよ退院だ。  放射線終了後の維持療法は、今回は見送って次の再発時の薬物療法の選択肢をより多く残す方向で話しが進みそうだ。3度目の再発は逃れられないだろうから、その時に備えることも必要かな・・・。  退院後は、再発の恐怖と背中合わせの毎日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線治療・・・

 入院3日目、放射線治療も3回目。1回目は放射線をあてるエリアを決めるために、多少時間がかかって30分程度。2回目からは、およそ10~15分程度。今のところ、ありがたいことに特に副作用もなくのんびり過ごしている。  肘の骨折後のリハビリも順調。だいぶ、曲げ伸ばしができるようになってきた。  抗がん剤治療に比べると、とても楽である。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術後・・・

 10月29日(月),予定どおり全身麻酔で12時過ぎから手術。16時頃,麻酔から覚めて手術完了。9月の精巣摘出手術よりも,今回の方が苦しんだ。右肘の骨折部位に金属プレートを固定するためにおよそ10cm程度切開したようだが,術後このキズがどうにもこうにも痛くて苦しんだ。手術直後の月曜日の夜から火曜日の早朝まで,ずっとうなされっぱなしでほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに痛みが・・・

 突然だが、ついに骨髄腫本来の痛みが始まったような気がする。今日の夕方までは、骨折に伴う痛みが時々あるぐらいだったのに・・・。あの、やけ火箸でジリジリとねじりこむような痛みが右腕にあるのだ。つらい・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術延期・・・

 血液サラサラの薬を常用しているのに、このまま手術は変だなあと思っていたら、やはり延期。と言うことで、今日の午前中に左手にヘパリンの点滴が入った。メチャクチャ不自由。しんどいけど、我慢だ。結局1週間の延期で10月末に手術だ。こんなに時間が空くと、肘の骨がくっついてくれるのかとても不安になる。そして、肝心の骨髄腫の治療はますます伸びていく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線? 化学療法?

 骨折部位は、金属板で固定予定。その後、肝心の骨髄腫の治療に入るが、今回は精巣を摘出したので病巣は肘だけとなる。と言うことで、主治医は、放射線か化学療法か迷っているみたい。  肘の手術が終わる頃には、方針を確定しないといけないが、どうなることやら・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた手術・・・

 本日午前中に、大学病院に入院した。骨髄腫の治療計画は、右肘の扱い次第でいろいろなスケジュールが考えられると言う説明を主治医から受けたのが、13時過ぎ。16時過ぎに整形に呼ばれ、あっさり言われたのが「はい、1週間以内に手術します。」 しょうがない、頑張りましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院決定

 土曜日(13日)に骨病変のある右肘を骨折して,どうなることかと思っていたが,急遽入院が決まった。とりあえず,これで一安心かな。土曜日に診てもらった整形の医師は,「骨髄腫だったら,固定だけしておくので大学できちんと手当てしてもらってください。」と言うことだったので,若干の不安があったのです。  さて,今回はどうやら一ヶ月以上の入院にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっちゃった,右肘骨折・・・

 右肘の骨病変の骨折には十分気をつけていたのに,とうとうやってしまった。昨日~13日(土)~の午後,自宅の花壇の手入れをしている最中にスコップで軽く耕した際に反動でパキーンという音とともに,見事に骨折した。後悔先にたたず,慌てても後の祭り。来週中にも大学病院への入院の連絡がくるはずだったので,油断してしまった。大学病院の主治医に電話した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変になりそう!

 正直、時々気が狂いそうになるときがある。だって、いつかは来るだろうと思ってはいたものの、「再発」の2文字は、さすがにこたえます。平気な顔をしてるけど、おかしくなりそう‼ 目の前に、ヒタヒタと忍び寄る時をどうしても考えてしまうのだ‼
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組織検査結果

 本日は定期検診日だった。先日手術した精巣の,摘出後の組織検査結果判明。骨髄腫の転移だった。精巣癌がなくなったことは朗報だ。骨髄腫に絞っての治療となるので,何よりも精神的に楽になった。2種類の癌と闘うよりも,絶対的に骨髄腫オンリイの方がいい。だからといって,骨髄腫が完治するわけではないが・・・。  早ければ来週,遅くても10月最後の週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛い!

 術後6日目,月替わりの昨日10月1日(月)にめでたく退院。迎えに来たかみさんと,まずは病院近くの大型ショッピングモールに立ち寄った。店内を歩いていると,下腹部にある傷口の痛みに耐えられなくなって,ベンチソファーでしばし休憩。ジーンズを履いているせいでゴワゴワして痛みを感じたのだろうと思う。しばらくして,スタバでコーヒーを飲んで早々に退…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不眠

 昨夜は、早く休んだせいだろうか、1時過ぎから目がさえて眠れなかった。起きてると、いろいろ考える。およそ4年ほど前に骨髄腫を発症してから、今回が6回目の入院だ。人生の後半戦に入ってから、こんなことになるなんて想像もしなかった。悔しいやら、悲しいやら、情けないやら・・・。今回は、再発なので一筋縄ではいかないだろうと思う。しかし、このままく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術成功・・・

 精巣の摘出手術は、無事終わった。全身麻酔だったので、目覚めると終わっていた。と言うことで、手術そのものはどうってことはなかったのだが、その後が大変だった。寝たきりで2日目を迎えたが、とにかく不自由である。ちょっと動くと痛いのと、排尿のために送管しているがこれが気持ち悪い。どうにも具合が良くない。排尿したいようなしたくないような、ムズム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術、いよいよです! 

 14時前後、手術室からのオンコールで移動予定。先程、看護師長から「アゴヒゲ剃った方がいいですよ。全身麻酔だと、呼吸確保のために送管したとき、テープがつきにくかったりしますよ。」と言われて、慌てて剃った。直後、やって来た看護師さんに「少し早いですが、オンコール後はバタバタするので、術衣に着替えましょう。」と促され、幼稚園児が着るような術…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルート確保

 手術に向けての第一段階、血液サラサラの薬が完全休薬になったため補液の点滴が始まった。不自由になるが、仕方ない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院

 本日より入院。病室の前で、自家移植したときの看護師さんに出会ってびっくり。心強いなあ。  今日は、個室が空いてなかったので、5人部屋。明日から、部屋移動で個室に入れるということでホッとした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スケジュール決定!

 再発からおよそ一ヶ月が経過。局所麻酔のアレルギーがあるため,検査に手間取ったが,ようやく転移した精巣腫瘍の摘出手術の日程が決まった。21日(金)入院,25日(火)全身麻酔でのオペとなった。麻酔への不安はあるが,そんなこと言ってられない。ネットで読んだのだが,精巣腫瘍は進行が速いので,考えたくはないのだが,非セミノーマによる大動脈周囲の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃・・・骨病変!

 右肘の痛みは,骨病変によるものであることが,先日整形外科で判明した。全身の状態を確認するため,昨日~24日(火)~市内の総合病院で「骨シンチ」という検査を受けた。結果を告げる整形外科の医師の言葉に絶句!まさか,これほどまでに病変ができているとは・・・。  左肩,左下腿,胸骨,腰椎等々,あまりに数が多すぎて,どうしていいのか,何をどの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再発!

 とうとう,再発! 自家移植からおよそ2年。再発への不安がないことはなかったが,定期検診での血液検査の結果に問題が無く,大学病院の外来主治医からも再発の心配は無いでしょうと言われていたのに・・・。つい先日,7月13日(金)の定期検診で,右肘の痛みを訴えたが,レントゲン(単純撮影)では大丈夫ですと主治医が言ったのに・・・。  痛みが増す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more